I様邸外壁塗装工事

遠目にはまだまだ美しい状態ですが、

築15年を超え、美観の維持と建物保護の為、

塗装工事をされることになりました。

塗料が余計な部分に付着しないようサッシや庇等を養生します。

この作業を丁寧にすることによって、仕上がりに大きな差が出てきます。

もともとレンガ調の外壁部分はクリアタイプの塗料を使うことにより

美しい模様はそのままに、建物の保護や色艶を維持します。

また、ツートンカラーの境目を濃い色にすることで

全体が引き締まった印象になりました。


ページ上部へ戻る